YAZAKI VALENTE OFFICIAL WEBSITE

チーム紹介

スローガン

やりきる!

方針

全矢崎従業員としての自覚を持ち業務に従事し、矢崎バレンテFCの一員である事に誇りを持って
"One for All All for One"をモットーに全矢崎従業員の一体感、繋がりを強め、全矢崎従業員に活力感動を与える。

存在意義

  1. 全矢崎従業員・家族との一体感・繋がり(絆)を強める。
  2. 全矢崎従業員としての愛社精神・誇りを持つ。
  3. 矢崎従業員としての矢崎精神を持続させる。〈不屈の闘志・奉仕の精神・先見性〉
  4. 地域(公共機関・自治体)との繋がりを持つ。

目標

復活
東海社会人サッカー2部リーグ優勝

クラブ概要

クラブ名
矢崎バレンテFC(Yazaki Valente)
由来
バレンテ(Valente)…ポルトガル語で「闘志」
所属リーグ
東海社会人リーグ 2部
所在地
静岡県島田市
ホームスタジアム
藤枝市民グラウンド、他
創立
1967年/昭和42年

ユニフォーム

ユニフォーム

リーグについて

リーグについて

東海社会人サッカーリーグ(TSL) 5月~10月

1部・2部各8チームがホーム&アウェイの総当たり(全14試合)で順位を決定する。
1部優勝チームは、全国地域リーグ決勝大会に出場できる。

全国社会人サッカー選手権大会 10月

地域リーグ9ブロックの代表32チームによるトーナメント方式の全国大会。
上位3位までが、全国地域リーグ決勝大会に出場できる。
東海リーグ枠は4チーム、例年7or8月に予選が開催される。次年度の国体開催地で開催され、国体のリハーサル大会も兼ねている。

全国地域リーグ決勝大会 11月

全国地域9ブロック優勝チーム+全国社会人サッカー選手権大会の上位3チーム全12チームを4チーム3ブロックに分け、総当たりのリーグ戦にて1次ラウンドを実施する。
各ブロック1位の3チーム+2位の最高勝ち点の4チームにて決勝ラウンドを戦い、2位までがJFL昇格となる。

スルガカップ 3月~4月

天皇杯静岡県予選、6~8チームによるトーナメント方式の静岡県大会。
東海リーグからは、予選を勝ち抜いた1チームのみ参戦となる。
J3以下が県予選に出場してくる為、静岡を勝ち抜き本大会に出場するのはハードルが高い。